読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

システムエンジニアって何に役立ってるの?

友達や家族に仕事の説明をしても???って顔される。

 

大手SIerシステムエンジニアってやってることは、企業さんの業務を説明した上で話さないとわからないのだが、これまた複雑で難しいからだと思う。

 

システムエンジニア」って呼び名も、建築家や料理人と比べて、想像しづらい。

 

僕は、この仕事が何の役にたっているかと考えた。

 

「本来は文書や口頭でやりとりしていた仕事にかかるコスト(時間)を削減している」

 

が一番しっくりくるんじゃないかな。

 

大量に発生する文書をやりとりする時間や、

文書のミスのやり直しにかかる時間を削減しているところで役に立ってるんだけど、中々そこを評価してくれないよね。

 

評価もステップ数に対してのバグ検出率じゃなくて、本来かかっていた時間に対して、何時間の削減できたかにしてほしい。

 

システムエンジニアって呼び名が分かりづらくしているのだろうか。。

 

だったら、

「Time Maker」

「Cost Breaker」

なんて呼び名だったら、理解してもらえるのだろうか。

 

呼び名を一生懸命考えてみたのだが、我ながらセンスのないね。(泣)